食物繊維の効果

アイハーブ

こんにちはゆうです。


腸内環境を整えるには
何をすればいいの?



と言う質問がありましたので、
今回は腸内環境をよくする
食物繊維の
効果について書いていきます。



本日の記事はこんな方におすすめです

  • 腸内環境を整えたい

  • 健康になりたい

  • 食物繊維の効果を知りたい

  • 免疫力を上げたい

  • 便秘を解消したい



今日の記事を読むメリット

  • 何を食べればよいかわかる

  • 科学的に効果のあるサプリがわかる

  • 免疫力が上がる

  • 腸内環境を整えられる

  • 便秘が改善される




紹介する研究

  • 2015年の中国のPLA大学が行った研究

  • 180万人のデータを精査した、信頼性の高いメタ分析




食物繊維の効果

  • お通じの改善

  • コレステロールの改善

  • 早期の死亡率が 23%低下

  • 癌の発症率が 17%低下

  • 炎症性の病気 43%低下

  • 食物繊維の摂取量が
    1日10gづつ増えると
    早期の死亡率が11%づつ減る



つまり
1日に20g取れば
早期の死亡率が
22%下がることも言えます。


健康になりたい方は
ぜひ摂取してください。


けど
何を食べればいいか
わからない方向けに
食べるべきものを紹介します。



食べるべきもの

  • 野菜
  • フルーツ
  • リンゴ
  • ごぼう
  • 寒天
  • 海藻
  • キノコ類
  • オクラ


こちらは腸内細菌が好む
水溶性の食物繊維を
多く含む優良食材です。


普段から
和食を食べることを心がけると
自然と食物繊維の量が増えます。


私も
野菜やフルーツの摂取量は
格段に増えました。


食物繊維のサプリ

現代は忙しかったりして
なかなか栄養価が
取れない方や
食が細い方は
サプリを使う事をお勧めします。


下にリンクを貼っておきます。



こちらに科学的に効果のある
優良サプリ紹介してます。


まとめ

今日の記事はいかがだったでしょうか?


まとめると


食物繊維の効果

  • お通じの改善

  • コレステロールの改善

  • 早期の死亡率が 23%低下

  • 癌の発症率が 17%低下

  • 炎症性の病気 43%低下

  • 食物繊維の摂取量が
    1日10gづつ増えると
    早期の死亡率が11%づつ減る




食べるべきもの

  • 野菜

  • フルーツ

  • リンゴ

  • ごぼう

  • 寒天

  • 海藻

  • キノコ類

  • オクラ

普段から
和食を食べるようにしましょう。


忙しくて
食事が偏っているかたは
サプリで改善できます。


腸内環境を整れば
健康
心の安定
便秘の解消
様々な病気の予防など
あらゆるメリットがあります。



ぜひこの機会に
腸内環境を整えてみてください。


最後まで
お読みいただき
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました