やるべきことをすぐにやれるようになるには ゲームだと思うこと!

ストレス対策

ブログの音声版です。

先延ばしの原因

いきなりですが、
あなたはやるべきことは
やれていますか?


私は以前まで
やるべきことを
先延ばしにしてばかりでした。


(笑)最近はこの方法を試してみて、

少しはやれるように
なってきましたので、

先延ばし癖のある方に
今日の記事は参考になると思います。


まずですが
あなたは先延ばしの原因は
何だと思いますか?


時間がないことや
やる気が起きないなど
いろんなことが考えられると思います。


私も以前は時間がない事や
やる気がでないせいだと
思っていました。


しかし
科学的には
別な理由が見つかりました。


結論から言うと
原因は
完璧主義
自己批判です。


まず
完璧主義と自己批判の
悪いところに関して説明します。


完璧主義の悪いところ

完璧主義の良くない所は

準備が全て整わない
行動しない所です。


行動しないことによって
成果が得られないので、

自己嫌悪になる可能性もあります。



また
完璧主義のせいで、

失敗を恐れて
チャンスがあるのに

行動しなかったりします。


これでは
行動もできないので、

結果をだすこともできません。


ソース画像を表示

自己批判の悪いところ

自己批判の良くない所は、

自分を批判してしまい
ストレスをため込むことです。


また
ストレスをため込むことによって、

脳を疲れさせてしまうので、

行動力や意志力
弱くなってしまいます。


行動力を失えばやるべきことは

何もできなくなってしまします。


意志力は弱くなると、

さまざまな欲求に弱くなります。


例えば
ダイエット中なのに
ラーメンを食べてしまったり。


試験の前なのに
友達と遊んでしまったりです。


これでは
何か頑張りたいと思っていても、

なかなか
結果に結び付く行動できず

結果がついてこなくなります。


ソース画像を表示

改善策

先延ばしを治す策としては
やるべきことをゲームだ
思うことです。


ソース画像を表示

上の写真は
気持ちが籠りすぎですが
ある実験を紹介します。


同じぐらいの学力を持つ人たちを、

2つのグループに分け
同じテストを行ってもらいました。


片方のグループには
これは認知テストですと伝え、

もう片方のグループには
これはゲームですと伝えました。


結果はこれはゲームです


と言われたグループの方が
成績が良かったです。


原因としては、

ゲームと言われた方がリラックスして

頭がしっかり働いたため
と考えられています。


また
失敗を気にしない
やれたことも影響しています。


やはり
リラックスして何かに
取り組んだ方が
失敗を気にせず

いい結果が出やすくなります。


仕事や人生でも
同じことが言えると
私は思います。


例えばですが
あなたはトランプのゲームで負けても

自分はダメな奴とは
思いませんよね?


この考え方を
仕事や人生に活かすことが
重要です。


仕事や人生で
何か失敗しても
ゲームだと思えば

自分の事をダメだとは感じず

気楽に別の方法を
試したりすると思います。


チャレンジする回数も増えるため、

おのずと成功する回数も増えてきます。


このことから
仕事や人生をゲーム
考えることによって、

仕事の成果人生に良い影響がでて、

自分にとって
良い人生が送れるのではないかと
思います。


確かに人生をゲームだと思えば、

気楽にいろんなことに挑戦できます


実体験として

私も最近
人生をゲームと考えることによって、

やるべき事が出来たり、

今はブログを書くことに
挑戦できたりしています。


どうせゲームだと思えば
金は稼げた方がいいし、

挑戦して失敗してもゲームだから

まあいっか
別の方法を試そう
思えるようになります。


いろんな挑戦ができ
失敗しても落ち込みづらくなり、

メンタルも安定してきたので、

あなたも試してみて
損はないと思います。



まとめ

物事を
先延ばしにし易い方は
ぜひ今日の方法を試してみてください。


そして
この記事を読んでいるあなたが、

やるべきことができ
自己実現の達成

最終的には
自分を好きになれる事を
願っています。


ソース画像を表示

今日も
最後まで

お読みいただき
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました