瞑想の効果のある時間とは?科学的に分かってる瞑想の効果と時間

ストレス対策

皆さんは瞑想をどのくらいの時間をやれば効果がでるか知っていますか?

瞑想をやってみようと思っているけど、

どのくらいやればいいかわからないなど

疑問に思うことがあると思います。

今回はそんな疑問に答えるべく

瞑想の効果で科学的に分かった実験について紹介します。

2分少々で読めますので、どうぞお付き合いください。




この記事を読むメリット

  • 瞑想の効果のある時間についてわかる
  • 瞑想の効果についてわかる
  • 人生の質が高まる





記事の信頼性

  • 瞑想を1年継続
  • 瞑想の合計時間4993分
  • 筋トレ歴2年以上継続
  • ベンチプレスMAX70kg
  • ブログ収益4か月で4桁達成
  • プチ断食2か月で3キロの減量に成功



瞑想をしてからは人生の質が高まっています。


瞑想の効果のある時間とは?科学的に分かってる瞑想の効果と時間

ハーバード・メディカルスクールの研究チームの実験(瞑想の効果のある時間)

1日30分の瞑想を8週間続けたら効果がでました


現れた効果は3点

  • 行動・記憶・ストレスに関わる脳の領域に変化が見られた
  • ワーキングメモリ(短期記憶)のスコア上昇
  • ポジティブな気持ちが強くなる



16名の参加者に瞑想を8週間にわたって実験をしました。

ワーキングメモリが上がったのは私も実感しています。

おかげで仕事の生産性は上がったと思います。

またポジティブな気持ちが強くなり、

ブログやツイッターの発信などに挑戦できるようになりました。

ただ1日30分の瞑想は初心者には

ハードルが高いと思います。

1分とかから習慣化するのが、挫折しないコツです。

また下に習慣化のコツをまとめましたので、

挫折したくない方はぜひ参考にしてください。





カナダの学校で実験(瞑想の効果のある時間)

毎日3分の瞑想3回を4か月したら効果がでた内容です。

結果として、瞑想をやったグループはやってないグループより

算数の成績が15%高くなりました

内容としては9歳の生徒99人に毎日

3分の瞑想を3回してもらった実験です。

このことから短期間の瞑想でも

効果が出ることが分かっています。

1日3分なら、手軽にできますね。


メンタリストのDaiGoさんのメントレアプリを使っていますが、

あと7分で5000分に到達できます。

瞑想した合計の時間が表示されるので

使ってみるのもいいかもしれません。



瞑想の効果を得るための時間

瞑想は毎日継続することが、なにより大事です。

なぜなら、継続することで、効果が最も高いからです。

瞑想の研究について紹介します。

ハーバード大学の研究 瞑想の効果と時間のまとめ

瞑想の合計時間と効果

3時間→主観的に集中力が増したと感じる


11時間→自制心(自分をコントロールする力)を司る前頭葉の働きが良くなる


28時間

→脳の形が物理的に変化し前頭葉が肥大化する

決断力が増し、自制心が強くなる




これを見ると継続することが大事だとわかりますね。

自制心が高くなれば、物事を継続しやすなりますね

現に私も筋トレやブログ、瞑想を継続できています。

瞑想のオススメ本

瞑想の効果、やり方について

非常に詳しくまとめてある本になります。

私も読みましたが、瞑想のやり方や、

効果について筆者の体験が書かれています。

このブログより、はるかに詳しく書いてありますので、

瞑想について知りたい方は、ぜひ買って読んでみることもおすすめです。

また、読み返すことで瞑想を継続できるようにもなります。



まとめ

今日の記事はいかがだったでしょうか?

私は瞑想をしてから、物事を継続しやくなったと実感しています。

皆さんにも効果を実感していただきたく

今回の記事を書かせていただきました。

瞑想をして皆さんの人生が、よりよくなることを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました